実家に帰ると、母が大掃除をしていました。
すると、末妹が『懐かしい、見て〜!!』とジェニーやバービーを持ってきました。
20年ぶりくらい???

ひどい髪型にひどい格好(というか裸)、ところどころ落書きされて袋詰めになっていました…。
モリーが遊んでくれなくなって悲しんでいたTOY STORYのバービーを思い出します。
懐かしんでいると、末妹が(人間の)衣装ケースいっぱいに詰まった大量の(人形の)ドレスを持ってきて着替えさせはじめました。
これが、あまりにもヒドいコーデだったので、改めて着替えさせる事に。
詳細長いです。
(面倒な方は★だけ飛ばしてください。こちらの最下部に文章の続きがあります。)


———- ★ ———-

と、言っても20年近く前の(汚れ・デザイン共に)時代を感じるドレスしかありませんので…
本来の着せ方ではなくアレンジしたり、その辺にあった布と安全ピンで作った即席ドレスで対応。
髪の毛は細かい変な三つ編みがたくさんしてあったので、おかしなクセがついちゃって下ろせる子が居ない…。
我が家は三姉妹のため知らない人形も増えていて、思ったより人数多い!!!


Girls

まずはじめに、多分1つ下の妹のジェニー(右から2番目)。
ワンピースは見覚えないし比較的きれいだったので多分末妹の。
頭のサングラスは蛍光ピンクだったので黒くマジックで塗った。

次は、祖母から誕生日プレゼントでもらった私のバービー(1番右)。
この服は憶えているので多分私の。
ニーハイを履かせたかったので膝丈のスカートをミニにした。

次は、多分私のジェニー(左から3番目)。
小学生の頃、シャギーが流行っていたので確かそんな感じにしたくて自分で髪をすいてしまったような…。
段らしきものがサイドにあって、前髪はかなり不揃いだったので、後ろ髪を持ってきて流した。
このドレスよく憶えてる!

次は、7つ年下の妹のセーラーマーキュリー?(左から2番目)
戦士の服が見つからなかった。
青髪のショートなのでドレスが似合わず、ティアラ用の穴がおでこにふたつ開いているので帽子で隠した。

次、7つ年下の妹のREVLONジェニー。(中央)
ジェニーより背が高く、小顔で足が長く色白。
この辺からもう使えそうな服がなくなってきたので、
シルクの布と、多分この中の誰かのウエディングベールと安全ピンでロングドレス風に。

次、???(右から3番目)
妹の友達が忘れていったものらしいので、初めて見ました。
こちらもシルクの布と安全ピンで、小麦肌なのでバルーンのミニドレス風に。

最後、リカちゃん(1番左)。
私が幼稚園の時に、こういうタイプのお人形では初めて買ってもらったものだと思う。
今のリカちゃんと顔が違うかな?
うさ耳リボンとトップスは何かの切れ端、チュチュにしたのは多分シルバニアファミリーのウエディングドレス。



Boys

その後『全部やって!』と末妹が言うので、男の子も。
全て末妹のものだそうで初めて見ました。
Men’sの服が圧倒的に少なかった。

———- ★End ———-



汚れなどはアルコールで拭き取り、消えかけていた顔は描き足しました。
(妹に言わせると、どうも私のメイクのように濃いようですが…)

家の近くには、サニーサイド保育園はないのでボランティア団体を通じて東南アジアへ贈ろうと思います。
物を大切にする気持ちの薄れている日本では、20年以上前のお人形で遊んでくれる子は少ないかも知れませんが、
ボランティアの方々によると物を大切にしている国々では、大事に遊んでくれるんだそう。
ボニーのように遊んでくれる子がいたら嬉しいです。

Written by mariel