先日の結婚式の日にi Phoneを紛失…。

【紛失】
休日だったため、バスの渋滞で思ったより時間がかかってしまい最寄り駅に着いた頃には結構ギリギリ。 
駅から会場まで徒歩10分と記載されており、行った事のない場所だったので大江戸線東中野からタクシーに乗る事にしました。
場所を伝えると『この辺りの事がわからない』との返答が…。
急いで荷物の中から招待状を探し出し住所を伝えナビに入力。

しかし、ちょっと走ると行き止まりに到着…。
ナビでは踏切を渡ると出ているが、どうやら踏切は封鎖された模様。
『ここ車で渡れないので、歩いた方が早いと思います。』と、降ろされた場所はJR東中野駅。

『え…東中野駅から東中野駅に乗っただけですか…???』
『駅に上がって線路の向こうに降りたらすぐです!お代はいいですから!』

急いで、会場に入り時間を確認しようとしたら携帯がない!!!!!!!
ケースにPASMOも入れているので、改札を出た時は手に持っていたはず。
招待状を出している時にタクシーのシートに置いてきたっぽい…。
しかも代金を払ってないので領収書がない…。

そのまま式と披露宴に出席。
式場の人にも訪ねたが届いていないようだ…。
そこで都内のタクシーの忘れ物の番号を教えてくれた。
披露宴の後、元上司たちと飲みに行った。



【届け】
・携帯会社に届け出る。
・携帯を止める。
・交番に届け出る。
・タクシーの忘れ物に届け出る。
・都営地下鉄に届け出る。
・PASMOを止める。

とりあえず出せる届けを全て出した。



【自分でできる対処】
i PadやPCを持ってきていなかったので”i Phoneを探す”が使えず先輩に電話を借りて電話でおおよその位置を割り出した。
しかし、そこで失敗したのが位置を割り出した後、携帯が止まってしまうということ。
使われないようにはなるが、オフラインになったので”i Phoneを探す”で場所を特定できなくなった…。
しかもおおよその位置はわかったが普段行かない場所だった…。

帰宅後、
・i Phoneを紛失モードに設定し連絡して欲しいとメッセージを表示させる
・i Phoneに警告音を鳴らすに設定

i PadとMac bookで試してみたが、上記が実施された場合指定したアドレスに実施したと通知メールが入ってくる。
しかしi Phoneについては一向に通知メールが入ってこない。
オフラインなので電源を入れ直さないとこれらは実施されない模様…。



【翌日の対処】
どこからも連絡が来ないので、再び携帯会社に連絡。
場所がわからないので一時的に回線を繋げてもらい再び位置情報を出してもらう。
昨日より細かく住所を割り出せた。
そして、昨日の位置から動いていないのでやはり誰かが持って行ってしまったという可能性は低い気がしてきた。
すぐに回線を止めてもらい、その住所付近のタクシー会社を検索。
まさにその住所のタクシー会社を発見。
サイトを見ると乗車した車と同じ!!!
早速電話をかけ、携帯の形状を細かく伝え、探してもらうようお願いした。



【結果】
20時半頃電話がかかってきた。
『ありましたよ!』
そして、タクシー会社に取りに行き無事手元に帰ってきました。
i Phoneを開くと今更警告音と連絡してくださいのメッセージが画面に表示された…。
回線をいつ止めるか難しいなと思った。



今回は領収書がなかったのでタクシー会社の連絡先がわからず、
手元にi Padもなかったのでその場で位置確認ができなかったのと、
回線を止めてしまった事で”i Phoneを探す”が使えなくなり場所を割り出すのに時間がかかってしまった。
以前もラスベガスで空港に向かうタクシーにパスポートを忘れえらい面倒な事になったので、”時間ギリギリ×タクシー”のパターンでものを忘れることが本当に多いので余裕を持って行動するようにしようと思う。。。
あと、領収書は必ずもらう!!!



Written by mariel