Pont Marie駅
から歩いてすぐの”Café Louis Philippe”で昼食。
ここはSとBがお茶をしていたお店。
すっごく混んでいて、通路がほとんどないくらいびっちりに設置されたテーブルが満席!
店員さんもかなり忙しそうで話しかけられない状態…。
ようやく捕まえ、ちょうど空いた外の席に案内してもらう事ができた。
天気もいいので気持ちよくて、深刻な空気汚染と言う状況を忘れてしまいそう…。

カプレーゼ、ベジタリアンプレート、サーモンのスクランブルエッグ、
そしてかなり喉が渇いていたのでレモネードを注文。
※旅中は魚介、小麦粉、乳製品をかなりの勢いで、たまに卵を解禁中。




Written by mariel