メトロとバスを乗り継いで約1時間、朝一でベルサイユ宮殿へ。
パリから少し離れているので行くか迷っていたのですが、実際行ってみたら結構近かった。





修復しているからか外観の金の塗装がやたらピカピカでちょっと浮いて見えた。





中に入ると贅の限りを尽したって感じで、ただただ圧倒される。
 圧倒されるといえば、日曜日だったせいか観光客の多さにも圧倒された。
 ずっと満員電車のようで、ひととおり見て今度ゆっくり来ようと思った。





庭園も広大過ぎて、離れまで結構距離があるので時間的に厳しそうなのでまた次回に…。




再びバスとメトロでパリへ。
 以前、当時の仕事の参考資料に”マリーアントワネット“のDVDを購入したけど、あまり記憶に残ってないから見直してみようかな。






Written by mariel