坂道の人混みをくぐり抜けようやく到着した清水寺。
到着するなり、工事中のカバーが見える…。
気を取り直して、厄払い!

暑い中歩いて喉が渇いたので、花見小路まで戻り宝泉の次に行きたかったカフェへ。
天然氷のかき氷を最高の状態で食べたかったので、坂の途中飲み物を買うのも我慢。
到着すると、入口にかなりの人で1時間以上待つとの事…。
細い路地のお店なので並ぶスペースがなく「記名して、1時間半後に戻って来てください。」とのこと。
しかも、17時閉店なので今記名しないともう予約は受付ない、キャンセルは一切受付ないので迷っているなら記名するな、時間に戻って来てくれたら案内するが来た順で前後する事もある、だけどこのまま入口で並んで待つのはお断り…などなどこちらへの注文が異様に多くて驚いた。
京都に来て初めてこんなに余裕のない接客を見た気がする…。
「土曜日だから仕方ないか…」と、このまま入れたとしてもこの店員さんの雰囲気だときっとがっかりするだろうと諦めて大阪へ戻ることにした。



Written by mariel