なかなか勇気が持てず、この方法はいいかなぁ…とずっとスルーしていたオイルプリング。
まさえさんがたまに実行されているとの事で、詳しく聞いてみると

・オイルをダイレクトに口に含む事自体は意外と大丈夫
・15分〜20分はネット見てたりするとあっという間に過ぎる
・顎や頬が痛くなるけど、小顔になる

と教えてくれました。

帰って、早速ココナッツオイル(大さじ1)で実践。
初めのひとくちは毒素が出過ぎたんだか何だかよくわかりませんが、5分もしないうちにオイルが硬くなってきて、うがいどころでなさそうだったので吐き出す。
再び新たなオイルで15分に挑戦。
今度はオイルが次第にサラサラに。
iPhoneでタイマーをセットし、改めてオイルプリングの効果などを調べていたらあっという間に15分が経過。
仕上げに塩水ですすぎ。
口の中がとってもさっぱりして、歯の色が少し明るくなったしツルツル!
しかも、喉が弱くすぐ声がかれるので普段はマヌカハニーで潤すようにしているのですが、オイルプリング後もなんだか潤ってるような気がする!

いつもは、

電動歯ブラシ×歯磨き粉
すすぎ
フロス
すすぎ
デンタルリンス
小さい歯ブラシで手磨き(デンタルリンスの仕上げ)
すすぎ

だったのですが、こんなにスッキリするならオイルプリングも追加しようと思った。
すっかりハマって初日に3回、そして翌日は朝晩2回。
マウスウォッシュよりスッキリするので、これからはこちらに切り替えよう〜♪



Written by mariel