少し前に見た世界の「美の基準」についての記事。
見たとき面白いな〜自分もやってみたいな〜と思ったのですが、最近またfacebookでよくシェアされているので誰にも求められてないけど仕事の合間の気分転換に勝手に私もやってみた。



 
こちらが、オリジナル。
(写真は記事からお借りしました。)
初めて見たとき、”みんな結構変えてるなぁ本人を活かさないと”なんて思ったのに…


 
①オリジナル



 
②顔もメイクも加工
やり始めたら止まらなくなってしまい、
結果自分の方がよっぽど違う顔にしてしまったという…。
(普段モデルさんの顔を修正する事があっても、さすがにここまで別人に変える事はほとんどないけど!!)
写真は色々と変える事ができるけど、これでは全く別人なので本人を美しくするのとは意味が違っちゃいますね。



 
③肌質のみ修正
改めまして、お肌だけ。
なんか、子供っぽくなっちゃったかも。



 
④メイクあり(※7/22 追加)
顔のパーツの位置や大きさは一切いじらず③にメイクを追加。
ハイライト入れ過ぎて白くなっちゃったかも。
それにしても、なんかすごく幼い仕上がりになってしまったけど…。
個人的には幼い雰囲気ってあんまり好みではないけど、無意識に幼く仕上げてしまったのはそれが日本っぽいメイクって事なのかも。

途中経過も含めるとひとつの写真から、全く別の人物が何人も生み出された。
面白いような怖いような…。



Written by mariel