Kateに誕生日のメッセージを送った時に急遽決まった秩父温泉。
6月に来たばかりだけど、気軽に来られるのにしっかり旅行感もあるのでちょっと休みたい時に定番化しそう。
プレゼントを渡したかったのもあるし、静かでのんびりするのにちょうどいい。

前回より遅めに出発したのと陽が短くなったので、到着した頃にはちょっと薄暗くなっていた。
相変わらず映画のセットみたいな和銅黒谷の駅。




宿までの道端に咲いていた花。
そう言えば、次に秩父に来る時までに”あの花”を全部見ようと思っていたのに、思ったより早い再訪だったためまだ1話も見れておらず…。
あれって何話なんだろう?




前回は駅まで宿からお迎えに来てもらったけど、今回はKateの希望で歩いてみる事に。
駅から徒歩15分くらいだった。
前回は車だったから気にしてなかったけど、敷地内は結構な坂道だったみたい。




前回は”The旅館”って感じの和室にしたので、今回は今年改装したばかりだという和洋室。

 

Written by mariel